『セカンドライフ(Second Life)』の日本語版について

仮想世界でのビジネスチャンスを始め、アメリカの多人数同時参加型「仮想世界」体験ロールプレイングゲームである「セカンドライフ(Second Life)」の日本語版がまもなくリリースされることが分かりました。

「セカンドライフ」は、今までのオンラインゲームのように目的意識やシナリオに沿った形で進行していくのではなく、特定の結末が用意されていない、環境シミュレーターや箱庭などの考えに近い感じの仮想世界として提供されています。
セカンドライフの世界内では、一定のルールはあるにしても、その範囲内でプレイヤーは好きな乗り物に乗ってドライブをしたり、知人と遊んだり話したり自慢したり、好きな洋服を着たり、好きなように建物を建てて優越感に浸ってみたり、好きな仕事を始めてみたりなど、現実では出来ないような実に多種多様なことが出来ますので、「第二の人生」として満喫することが出来ます。

セカンドライフの会員数は、既存しているネットワークゲームの『World of Warcraft』『エバークエスト』『ウルティマ オンライン』と比べれば少ないですが、自由度が既存のゲームより高いことから、ゲームとしての評価より、「コミュニティ形成としての場」や「エンターテイメントを総合的に楽しむ世界」としての評価のほうが高いと思います。

特徴のひとつとして、経済的な取引が活発なことがあげられます。
ゲーム内で使用されている通貨「Linden」はアメリカドルとの相互交換が可能なため、ゲーム内で現実さながらの商取引が行われています。
また、ゲーム内だけでなく外部でもインターネットショップなどを通じて取引が活発に行われているため、場が盛り上がります。
もちろん、セキュリティなどには細心の注意を払っています。

【日本語版の紹介ページ】(http://jp.secondlife.com/)では「まもなく公開」という表記はされていますが、実際の公開はまだ先であると思われます。
その理由としては、現在の料金体系がアメリカドルとクレジットカードでの支払いしかないという理由から、現時点では不便な点が多いということが挙げられています。

でも、それを乗り越えてでもプレイしてみたいのがセカンドライフの魅力ですので、正式な日本語版の公開まで心待ちにしたいですね。


セカンドライフの作り方セカンドライフの作り方
¥1,680円(税込)送料別 カード利用可
オススメ度:★★★

日本語版対応バーチャルワールドガイドブックシリーズ 著者:西真由出版社:アスキーサイズ:単行本ページ数:151p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録するいま注目を集めている仮想空間「セカンドライフ」でのモノ作りを、基本から応用までしっかり解説した本格的ガイドブック。仮想空間でのオブジェクト作成テクニックと売り方が完璧にマスターできます。■セカンドライフはこんなところ■セカンドライフでのモノ作りとは?■さまざまなオブジェクト■無料開放されたサンドボックスを使おう■クリエイターインタビュー■本書の読み方/Macユーザーのための補足説明■SecondLife Viewerの名称■第1章 オブジェクト作成の基本1-1オブジェクト作成を開始/終了する1-2オブジェクトを編集する1-3オブジェクトを選択する1-4オブジェクトを削除する1-5カメラを操作する1-6オブジェクトを移動する1-7グリッドを利用してオブジェクトを移動する1-8オブジェクトを回転する1-9オブジェクトのサイズを変更する1-10オブジェクトをコピーする1-11オブジェクトをリンクする1-12オブジェクトにテクスチャーを貼る1-13テクスチャの表示方法を変更する1-14オブジェクトに色を塗る1-15プリムを変形する1-16プリムに柔軟性を設定する1-17プリムに光源を設定する1-18完成したオブジェクトを持つ1-19オブジェクトに制限を設定する1-20操作を元に戻す■第2章 オブジェクト作成の応用テクニック2-1机を作成する2-2椅子を作成する2-3ドーム型の建物を作成する2-4旗を作成する2-5テクスチャーを利用したオブジェクトを作成する2-6回転メッセージを作成する■第3章 アバターのカスタマイズ3-1アバターにオブジェクトを接着する3-2アバターの容姿を変更する3-3アバターを変身させる3-4光るネックレスを作成する3-5容姿デザインのテンプレートを入手する3-6テンプレートから洋服をデザインする3-7歩くと揺れるスカートを作成する3-8ウイッグを作成する3-9ジェスチャーを作成する■第4章 オブジェクトを販売する4-1オブジェクトの販売方法4-2クレジットカードを登録する4-3オブジェクトの販売スペースを借りる4-4土地を購入する4-5オブジェクトを箱詰めする4-6箱に貼る写真を撮影する4-7広告を登録する■付録 セカンドライフのオブジェクト作成Q&A集オブジェクト作成のショートカット一覧索引■担当編集者からのコメント セカンドライフ内でのモノ作りを、プリム(基本形状)選びから編集、スクリプトを使った応用テクニックまで、ていねいにわかりやすく解説した本格的ガイドブック。 本書の手順どおりに進めていけば、机/椅子/建物/旗/服やウイッグ、アクセサリーなどのオブジェクトが容易に制作できます。応用テクニックをマスターすることにより、さらに凝ったモノ作りも可能。 ほかにも、オブジェクト販売に関するノウハウや注意点も詳細に紹介し、巻頭にはセカンドライフで活躍するクリエイターへのインタビューを収録しています。 全アバター必携!【内容情報】(「BOOK」データベースより)数百万の人々が参加するメタバース「セカンドライフ」でのオブジェクト制作の初歩&応用がわかる本。プリム選びと基本操作/形と色と素材の編集/販売方法をていねいに紹介した本格的ガイドブック。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 オブジェクト作成の基本(オブジェクト作成を開始/終了する/オブジェクトを編集する ほか)/第2章 オブジェクト作成の応用テクニック(机を作成する/椅子を作成する ほか)/第3章 アバターのカスタマイズ(アバターにオブジェクトを装着する/アバターの容姿を変更する ほか)/第4章 オブジェクトを販売する(オブジェクトの販売方法/クレジットカードを登録する ほか)/付録 セカンドライフのオブジェクト作成Q&A集【著者情報】(「BOOK」データベースより)西真由(ニシマサヨシ)主にネット系やOffice系アプリ本などの入門書を手がけるテクニカルライター宮本朱美(ミヤモトアケミ)(株)アスキー月刊MacPower編集部デスク、週刊アスキー編集部デスクを経て、フリーのジャーナリストとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> IT・eコマース
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。